人気のAGA治療薬”モール・エフ”が発毛・抜け毛防止効果的な理由!

人気のAGA治療薬、「モール・エフ」についてご紹介します!!

なぜ、モール・エフが抜け毛や発毛に効果があるのか・・・その詳細と効果を徹底分析しちゃいます☆

知ってるようで知らない、AGA治療薬に隠された有効成分の意味や効能を理解していきましょう。

人気のAGA治療薬「モール・エフ」の効果と理由

モール・エフ ED治療薬

モール・エフがAGA治療に適している理由は2つあります!

まず、モール・エフには2つの有効成分が含まれていているのですが、この含まれている有効成分が重要になります。

1つ目・・・・「ミノキシジル」
 ミノキシジルは、血管拡張剤とされていて、頭皮の血管が広がることによって発毛作用が蘇っていきます。(日本ではロゲインなどの有名な治療薬に含まれています)

2つ目・・・・「フィナステリド」
 フィナステリドは、もともとは前立腺肥大症に効果があるとされていた成分ですが、抜け毛防止にも効果があるとされ、徐々にAGA治療にも必要な成分と認識されていきました。(突発的な円形脱毛症などには効果がありません)

AGA(男性型脱毛症)も理解しておこう!

AGA治療

AGA(エージーエー)とは英語表記で「Androgenetic Alopecia」と書きます。

AGA=男性型脱毛症の事で、成人した男性に出る髪の毛が薄くなっていく状態のことをいいます。

思春期を過ぎた男性にみられる症状で、頭のてっぺんが薄くなってきたり、両サイドから薄くなってくるどちらかが多いです。

これらの症状は、遺伝や男性ホルモンに対しての影響が主な原因とされていますので、しっかりとホルモンバランスを整えて、治療していけば改善できるでしょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ